mana foods OHANA

<   2016年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ヴィーガン&グルテンフリー

今年のクリスマスはたくさんケーキが作れて楽しかったです💕
ご注文下さった皆様、ありがとうございます。



どれもこれもヴィーガン&グルテンフリー。
c0119877_00593176.jpg
c0119877_00550871.jpg
c0119877_00571360.jpg
c0119877_01030195.jpg
早速お礼のメッセージや
美味しかったですというコメントを頂けて、
本当に嬉しかったです💖


オハナではクリスマスだけでなく、お誕生日やパーティーのケーキなどのご用命をいつでも承っております。ローケーキは、冷凍便にて配送も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

sumieohana@gmail.com
080-1611-4711
までどうぞ😊







by enjoycafeohana | 2016-12-27 01:07 | sweets

みんなで手前味噌を作ろう会

【みんなで手前味噌を作ろう会ー米味噌編】

清流長良川の源、郡上にある昔ながらの麹屋さんが作る米麹と
清らかな自然の中で育てられた春日産の大豆を使って、
手前味噌を作ります。

私がお手伝いするのは、
春日の美味しい湧き水で、
薪の火を使ってことこと大豆を煮ること。


あとの作業は、皆さんにやってもらいます(^^)。

茹でた大豆をすり鉢と擂り粉木を使って潰し、
麹を混ぜて
味噌玉を作って…
容器にぺっしゃん!

蓋をしたら、あとは菌さんにお任せです。



冬の春日で、ゆっくり味噌仕込み。
自分で作る味噌はまた格別ですよ。


開催日:1月12日(木)10時半ー14時半
参加費:3800円(材料代、講習費、味噌1キロお持ち帰り)
場所:揖斐郡揖斐川町春日オハナ奥の院
持ち物:味噌を入れる容器、エプロン、三角巾、あればすり鉢とすりこぎ
定員:4名


@味噌追加1キロ当たり1000円承ります。

お子様連れも歓迎です。



@麹の発注と大豆の仕込みの都合により、キャンセルの場合でも参加費の返金は出来かねます。お味噌はジップロックに入れてお渡しします。何卒ご了承下さい。



翌週21日土曜日は、豆麹と大豆で豆味噌作りです。
こちらも是非に。


参加希望の方は、sumieohana@gmail.comまで
詳細は、後ほどメッセージします。


by enjoycafeohana | 2016-12-20 16:06 | イベント情報

みんなで手前味噌を作ろう🎶

みんなで手前味噌を作ろう会を開催しますよーーーーー💖
1月12日(木)「みんなで豆味噌作り」
1月21日(土)「みんなで合わせ味噌作り」


興味のある方は、sumieohana@gmail.comまでご連絡下さいね。


詳細は、また後ほど。
あるいは直接コンタクトして下さいね。


by enjoycafeohana | 2016-12-16 17:27 | イベント情報

げんた、2歳!

12月1日で2歳になった源大。


2歳になった途端、言葉の世界がぐんと広がり、
毎日彼の話す言葉に耳を傾けては、うんうん頷いたり、感心したり。

これまでは「ぶーぶー」とか「ごはん」とか
単語でしか言葉を発していなかったのに、
「ちゅんちゅん、鳴いてる、ね?」と
いつの間にか会話が出来るようになってるし!

何かを見ては、「かわいいね!」
「かっこいいね!」
と、相手が共感する言葉をも使うようになった。


2歳って、すごいね。
1歳とはまた違う、驚きがあるね!


表情もまた多彩になって、
ぷうっと口を膨らませては、スネて見せたり
「ママ、見て!」と言って、おどけて見せたり。



そんな様子を見て、上の二人の姉は「かわいい〜」と黄色い声。
もちろん、私も同じく、彼の様子を見ては、心底癒されている次第。




それにしても、男の子って面白いね。
女の子とは、また違った可愛さがあるね。


そして、本当に女の子とは別物だね。
ま、当たり前なのだけど、
上の子達がまったくやらなかったことをやるし、
まったく興味を示さなかったものに興味津々。



散歩の途中に、ショベルカーが動いているのを見つけたら、もうアウト。
ずーーーっと飽きずに、嬉しそうに眺めているもんね。
とりあえず30分は余裕で立ち止まって見てるもんね。
いやー、女子にはまったくその感性、ないわ。


そんなに違うのだから、女性が男性を理解できないのも
男性が女性を理解できないのも当然と言っちゃあ当然だ。


分からん!って、突き放すことは簡単だけど
理解しようと努めることで、関係は長続きするのかもね。
あるいは、黙認か。笑


今日1日もげんたと一緒にご近所クルージング。
世界がより一層、面白く目に映ります045.gif
053.gif











by enjoycafeohana | 2016-12-16 17:04 | こどものこと

干し柿のタルト

今年は柿がとってもよく実ってくれて❤️その上、ご近所さんからも頂くので、たーくさん干し柿を作りましたニコニコ


夫が干し柿が大好物なので、たくさんあってもすぐになくなってしまいそうですが、お世話になっているところにはお歳暮がわりに贈り物乙女のトキメキ



でも、昨日の留守中に、ベランダに出してあった干し柿をあろうことか猿に食べられ!!!!大ショックガーン



気を取り直して、干し柿のタルト作りました


今日は日曜日なので、一日中まったり。
久しぶりにまとめてスイーツ作りです



c0119877_16414289.jpg



せっかくのなので、シュガーフリー、グルテンフリーのヴィーガンタルトにしてみましたよ音譜


[米粉のタルト]15cmタルト型
米粉70g
アーモンド粉50g
自然塩ひとつまみ
菜種サラダ油50cc
りんごジュース50cc

1・粉類と塩をボウルに入れて混ぜ、次に残りの材料を入れて、ひとつにまとめる。
2・1を型に敷き詰め、170度に温めたオーブンで18〜20分焼く。



甘いのが好きな方は、りんごジュースの代わりにメープルシロップにしてもいいですよ。


フィリングは、
ひえ粉のカスタードクリームです。
レシピは、ひえ粉20gにりんごジュース100cc、塩ひとつまみをよく混ぜ、木べらで混ぜながら中火にかける。もったりとしてきたら出来上がり!

ひえ粉のカスタードクリームは、これだけでも美味しいおやつになりますチョキ



あとは、仕上げですニコニコ
タルト生地にカスタードクリームを満遍なく広げ、カットした干し柿を並べるだけ!


もし干し柿が固かったら、その上からアプリコットジャムのグレーズをかけたら、見栄えがファービュラスになりますよラブ



@@@@@@@@@@@@@
現在、アメブロにて「ヴィーガン&グルテンフリー」のレシピ、更新中です。よろしければ、読者登録お願いします💖
http://ameblo.jp/lightsoulnavigator/




More

by enjoycafeohana | 2016-12-16 16:38 | sweets

初雪。

朝起きたら、粉雪が☃️


今年はいつ来るのだろうと思っていたら、ついに…とうとう降り出した。


昔は冬が大嫌いだったけれど。



こちらに来て、この季節の独特の美しさを知ってから、冬もまた良いものだと思うようになった。



寒い季節には、思い切り寒さを感じきることが、根性なしの私には必要だったのかな。



冬の間のしんしんとした凍えるような寒さをめいっぱい体感したおかげで、その先にやって来る小さな春の訪れがより一層待ち遠しく、嬉しいものになった。








人生だって、そうさ。





いろんな感情があってこその今。





いろーんな感情があるからこそ生がより鮮やかにくっきりとしてくる。





私たちは、生きるために、生まれて来たんだもんね。










街に暮らしていた頃は、なんだかいつも忙しくって、駆け足みたいな生活をしていたけれど。




こちらに来て、歩みがとってもゆっくりになったぶん、たゆたうような自然の流れにやっと身をまかせることができるようになってきた。



以前はね、もうまったく融通が利かない人だったから、私。




急な変更とか、もう絶対無理で、「きーーーっ」となって、まったく応用が利かなかったガーン



その先にもっと喜ばしいことが待っているかもしれないのにね




当時は自動的に最悪のシナリオしか浮かばないという、、、、




今だったら、「あ、そういうことね」と、ちゃんと宇宙の精妙なリズムに呼応できるけど❤️




自分本位で動いていたりすると、そういった思いがけない宇宙のギフトも、素直に受け取れなかったりするよね。








今は、何もしないでただ子供とゆっくり過ごしているだけで、そりゃあもう大きなギフトが届くわけで。



結局、何をやってもやらなくても、完璧なんだよね✌️️




今年は、雪遊びたくさん出来るかな?
楽しみ。


















by enjoycafeohana | 2016-12-16 16:35 | 今日の出来事

今が一番幸せ

私の今の生活って、私が望んだ結果なんだよね。


たーくさんの自然に囲まれて
昔ながらの古い日本家屋に住んで
自然に寄り添う暮らしをしつつ
子育てを満喫する。


隣には頼れる旦那さんがいて
可愛い子供達に囲まれて
母として妻として、
また自分として自由に生きる。



これまで、いろいろ大変だったこともあったけれど、それがあったおかげで今があるのかな、と思う。



だって、お店をやっていなかったら、こんな風に、ただ家にいて子供のお世話をして、ご飯を作ってお掃除をして洗濯をして・・・・なんていう毎日のループ、きっと耐えられなかったもん。


お店をやっていたからこそ、ゆっくりと子供達と過ごせる幸せを感じることができる。



お店をやっていたからこそ、料理やお菓子作りに興味を持つことができたし、食べることにも体を作ることにも興味を持つことができた。



お店をやっていなかったら、きっと料理が楽しいなんて思えなかった。


お店をやっていなかったら、お菓子作りが好き!なんて思えなかった。





それって、結婚前の私だったら考えられなかったこと。






だって、遊ぶの大好き!
カフェごはん大好き!で、
家事なんて一切していなかったから。




今では本当に考えられないけれど、六本木や西麻布、青山、表参道、渋谷、芝浦など、ありとあらゆるクラブをハシゴしてナイトクルーズを楽しんでいた人間が、今では6時ともなればとっぷりと夜が更ける山の中に暮らしている。




田舎暮らしなんて、耐えられないと思っていたのに、今では自然がないと無理!だもんね。


人生って不思議だーーーー。




でも、全部自分だわとも思う。



だって、現実は自分が作るんだもんね。



Imagination is creationですわよ。




私は、今が一番幸せ。



結婚してからは、自分の層(家族が加わったから)が厚くなったぶん、余計にそうつよく感じることができるよ。



若い頃、母親がよく言ってた。
「平凡が一番幸せだよ」って。


「ふんっ、平凡なんてつまらない!!!」って反抗して家を出て、遊びの限りを尽くし、仕事もイケイケで楽しんでいたけれど、こういう平凡な幸せもいいもんだとつくづく思えるようになった。




私も、親になったのねえ。









オハナよ、ありがとう😊


by enjoycafeohana | 2016-12-09 11:34 | 日々、感謝!