mana foods OHANA

organic & vegan
by enjoycafeohana

3.22〜23冨田貴史2daysワークショップ

暦のお話からこれからの暮らし、食養生についてや手仕事をしながらのトーキングサークルなどなど、今回も見逃せない話題が満載です☆


今、ここから創る「コミュニティ」、
新しい「学び舎」。


その第一歩が今回の2daysワークショップです。

私たちが本当に望む暮らしや未来を実現させて行きましょう☆



参加者、一人一人が主役です。




<< 冨田貴史2daysワークショップ >>
3月22日(金)「暦のお話会 ~旧暦篇」
時間:10時~12時
参加費:2000円

グレゴリオ暦に慣れた現代人にとって、旧暦は、かえって新鮮に映ります。グレゴリオ暦が機械的だとすると、旧暦はとても有機的。そこには、自然と対話していた祖先の豊かな時が刻まれています。

太古の記憶を蘇らせてくれる大切なツール、暦。月のリズムや自然が奏でる音楽に耳を澄ませると、もう一つのゆるやかに流れる時間にきっと気付くはず。




12時~13時 休憩 (お昼ご飯)
*お昼ご飯を希望の方は、玄米菜食弁当1000円を申し込み時にご予約下さい。



13時〜15時 「世界のカタチを知る~お金篇」
時間:13時~15時
参加費:2000円

午後は、世界を見つめなおすことを軸に、お金って何だろう? その役割は?など、お金に関する話やその仕組み、えっそうなの~?!というような既成の概念を覆す話など、目からウロコの話が聞けるはず。お楽しみに!






3月23日(土) 子供達も一緒にどうぞ~♪「鉄火味噌つくりと食養・手仕事トーキングサークル☆」


時間:10時~13時
リーダー:冨田貴史
持ち物:エプロン、三角巾、小さいタッパー
参加費:3000円(材料費+手作り鉄火味噌付き)

マクロビオティックでいうところの極陽性である鉄火味噌をみんなで手作りしましょう☆

鉄火味噌つくりは、1時間近くかけて説明と下処理(にんじん、ごぼう、れんこん、しょうがを細かく切ります)して、さらに2時間弱かけてそれらをじっくり炒り上げます。その中で、鉄火味噌の効能や手作りする意義、「手仕事」や「食養生」そのものの意義について学んじゃいます。実践は力~☆


その後、ご飯を食べていく方は、大人500円、子供200円で酵素玄米ご飯と味噌汁をご用意します。お申し込み時にご予約下さい。




新しい学びの輪・和・環が、わーいわーいと、はじまるよーーーー☆






☆番外編☆
22日の夜は、ファシリテーター冨田氏を囲んでの持ち寄りのご飯会もあり!
これはかなり美味しい、深いよ~☆



ま、要するに、夜は寄り合いです(^^)。

いわゆる顔合わせ。もっと深くつながり、ゆるやかに和やかにこの集まりを発展させていきましょう♪


おかず一品持ち寄り制
腕に自信がなくても大丈夫!
それがあなたの持ち味です。

オハナのご飯は主人が作っておりますが、家のご飯は当然オハナ妻…ってことで、ハズカシーほどいい加減で適当ですからねf^_^;)
そうそう、それが持ち味ってことで~良しとしましょう☆


時間:17時から20時くらい
参加費:1家族500円(燃料+場所代)
持ち物:マイカップ、枚皿、Myはし。あなたの一品料理

(出来れば植物性。あまりに悩んだらオハナにご相談下さい。オハナ夫が肩代わりしてくれるかも?!でも、その場合は肩代わり料としておかず一品1300円いただくので、やっぱり自分でやるのがお得(^^))

余裕のある方はドリンクや果物なども喜んで受付まーすo(^▽^)o


全ての予約・申し込みは、light-way55@i.softbank.jp もしくは、080-1611-4711(松野)まで。




Mana food ohana
岐阜県瑞穂市穂積1519-1
058-327-1158

月曜&第一、第三日曜定休

by enjoycafeohana | 2013-03-21 10:02 | イベント情報
<< 3月26日は、県庁ロビー集合! 今週のスイーツ >>