mana foods OHANA

organic & vegan
by enjoycafeohana

ヒューマン エラー


嘘も貫けば真実に成る世の中

愛を貫けば地球はきっと平和になると信じています。

でもまだ、道なかば

誰か教えてください!

僕らは、どれだけ涙を流せば気が付くのでしょうか?




福島住民の証言 「病院に検査を断られる」 
「福島県知事から、福島県民の診察を受け入れないよう指示」
福島の子供たちに甲状腺結節−日本のマスコミは報じない 
(Unknown)2012-08-22 21:41:08
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1514.html(←内容濃いのでサイトで読むと良いです。)より一部転載


福島や隣県のどこの病院に行っても検査を断られた、という福島の住民の証言が相次いで出ていました。

さらに、原発ガン創薬利権の「彼ら」は、「総理から、甲状腺の追加被曝検査をさせないように福島県民に言ってくださいよ〜」と、野田佳彦に要望していたのです。

野田佳彦は、あっさりこれを引き受け、「追加被曝の検査をさせない」ことにしたのです。

野田義彦のような精神に決定的な問題のある人間が、首相の座に居座り、こうした惨いことを平気でやっている、まったく倒錯した世界があるのです。

世界は、こうした経緯をしっかり見ていて、「日本では犯罪者が政治家になり、子殺しが医師をやっている」と書いているのです。
日本人として、これほど情けなく、悔しいことはありません。

ところで、福島の弁護士会、医師、医療ジャーナリストたちは、いったい何をやっているのか。今まで、まったく動きがないのは不可解。
こうした内情など、とっくに知っていたでしょうに。

彼らは、簡単な血液検査さえも受けられないようにされて、福島の子供が、まさに死ぬかもしれないというときに、まだ腰を上げるつもりがないようです。

いつまで、この閉塞状態が続くと思ったら大間違い。今しか見えない人々は愚かです。


 
日本政府の無責任ぶりは犯罪的、これは人類史上最悪の惨事だ・・
(大沢さん)「自分の体がどれくらい放射能被爆しているか検査したかった。
           だが、福島大学には拒否された。市民の検査はしないと。
      友人は隣の県の病院に問い合わせた。
      ところが福島県知事から、福島県民の診察を受け入れないよう、
      指示されているそうだ。」
 

明日、19時30分 岐阜駅北口噴水まえにて、
第二回メルトダウンウォーキングを開催します。
お時間のある方、共に歩き、叫びましょう!!
僕らが政治(国)を動かしましょう。
僕らが原発をリストラしましょう。
僕らが子供のために出来ること
そろそろはじめませんか!

by enjoycafeohana | 2012-08-23 22:00
<< イベント目印押し! 今後の予定イベント編 >>