mana foods OHANA

organic & vegan
by enjoycafeohana

あるがままに2

昨日はトータルヒューマンチューニングの木盛龍彦さんによるワークでした。

ヴィパッサナー瞑想の実践版ともいえる「あるがままの今ここに」のワーク。

ヴィパッサナー瞑想は仏陀が再発見し、また悟りを開いた瞑想法として知られ、私自身もこの10年ほど実践している。

さて、ワークだが、たった3時間ながら、とても密度の濃い内容!

日々の生活の中にこの生きるスキルを活かす方法が随所に語られ、とても素晴らしい時間だった。

毎度ながら、龍彦さんのワークは、時代のタイムスケールにあったもので、もっとたくさんの方に参加していただきたかったな~。今度はもっとしっかり宣伝しよう!


c0119877_1435129.jpg

ところで、瞑想を通して微細な感覚を感じるようになると、食事に対する捉え方が違ってくる気がする。

単に胃袋を満たすための食事よりも
もっと実になるものを身体に入れたいと思うようになる。

単に、栄養学的なことではなく、
波動とかエネルギーとか目に見えない部分で、だ。


万物を生かすエネルギー・・・それは、プラーナとか気とかマナとか霊とかスピリットとか、あるいは愛とか神とか光とか、いろいろな言葉で語られるけれど、もとは一緒。

私たちの本体も、実は霊体であり、光。
であればこそ、植物の持つエッセンスを壊さずにありがたくいただきたい。


料理はある種のマジックに満ちている。
作る人の心の持ちようで、味も匂いも変わってくる。


お料理は気分が乗らないと、味もまったく乗らないし、反対に気持ちが多いに乗っていると、味はより繊細にドラマチックに変化する。だから、面白い。


が、お客様に食べてもらうとなると、かなり真剣に取り組まねばならない。


だからこそのヴィパッサナー。
湧いてくる心の動き、感情をただ観察する。この観察するってことが、とっても大事。


疲れていたり、怒っていたりすると、ダイレクトに伝わってしまうからね。

やっぱり愛だよね~、愛!
つねにあるがままに今を生きるのだ。

なんて、えらそうに書いてしまったけど、
私自身の料理は申し訳ないほど、お粗末。
その点、主人はプロだなぁと思う。


日々、瞑想。日々、精進。


いつもありがとうございます。

by enjoycafeohana | 2012-08-19 11:33 | 今日の出来事
<< 今後の予定イベント編 ナビゲーション >>