mana foods OHANA

organic & vegan
by enjoycafeohana

秋分の日と子供先生。

昨日の秋分の日は、またとない青空。
光の感じが、いつもと全然違いましたね。

朝早くから起き出して、ご来光にご挨拶。
生まれたばかりの新鮮な空気をいっぱいに吸い込んで、一日が始まりました。
ここのところは毎朝早起きして、ご来光を拝むのが日課。
といっても、日の出時間には間に合った試しがないのですが…苦笑

それにしても、清澄かつ透明で、とてもおだやかな1日でした。
子供達はすぐそばの川原で思い存分に駆け回り、
鬼ごっこをしたり、花摘みをしたり。

子供って、ただ外にでるだけで、ものすごいエネルギーの解放をしますよねえ。
我が娘たちは、川原に近づくごとにテンションが上がり、
そのうちにきゃーきゃー言いながら、駆け出して行きます。
そして、ただ走るだけで、何がそんなに楽しいのか、ひたすらに笑っている。

ついついしかめ面をしがちな大人の私も、周りに誰もいないことをいいことに、
きゃーーーと大声を出して、一緒になって走り、その笑いの渦に溶け込みます。


子供って、すごいなあとつくづく思います。
ひたすらに、そして、とことん今という一瞬を楽しんでいるものね。
見習うことばかりです。


子供は理不尽なことも大嫌い。
私が間違ったことをすると、すぐに指摘し、場合によっては
泣いて抵抗します。

子供はそれぞれに人格がしっかりとあるので、
大人の都合でごまかそうとしたり、うやむやにするだけでは
ゆずらない強さがあります。

もうそんな時は、素直に平謝りです。そして、
どうしてそんなことをしたのか、そんなふうになったのか
抱っこしながらぴったりとくっついて、二人で検証します。
そうして、原因に突き当たると、きちんと心のセンサーが反応し
素直に向こうから、ごめんねと謝ってきます。
(もうここからして、子供はすごい)


でも、本当はいちばんいけないのは、大人である私なんです。
なんであの時、大きな声を出して怒ってしまったのか。
それはもう、エネルギーの解放がへたくそなだけ。

だから、煮詰まりそうになったら無理をせず、外へgo!

結局は、子供と一緒になって遊ぶのが、いちばんの特効薬なのだと
いつもながらに気づかされるのでした。

by enjoycafeohana | 2011-09-24 01:42 | 今日の出来事
<< きらきらひかる。 集いましょう☆ >>