mana foods OHANA

集いましょう☆

再度、告知します♬
少しでも知識を増やして、大切な命を守りましょう。当日、会場の許可が出たら、砂糖や動物性食品を使わない、お菓子を作って持って行きたいなと考えています。

なかなか安心してオヤツも買えないので、少しでもお役に立てれば…(^ー^)ノ
久々にオハナのビーガンスイーツ、登場します!






プラムフィールド 馬場利子さん講演会

「いま、子供達になにを食べさせたら良いのか?」
     ~食べ物と放射能のはなし~

2011年9月26日(月)
場所:岐阜市いなば通り 絵本と童話の店 おおきな木
   http://ookinaki.info/

駐車場:稲葉神社の下にある善光寺さんの有料駐車場(300円程度)ご利用ください。20台しかありません。乗り合わせにご協力ください。

時間:10:00~13:00 (お弁当で座談会の方は、14時まで)
 
スケジュール 
  10:00~11:30  お話   
  11:30~13:00  質問会
  その後、13:00~14:00お弁当を食べながら
  シェアするための時間をとります。
 ※ お弁当は持参、もしくは、enjoy cafe OHANAビーガン弁当800円
   (24日朝10時までにご注文ください)

参加費1000円
(講師料・場所などの経費、利益が出た場合は、福島のお母さんと子どもの為の活動にカンパ)

お問い合わせ先・受け付け:安心食材なごみや 脇田さん info@7538.co.jp まで

※メーリングで参加希望と書いていただいてもOKです。



今回にがぎってのことではなくて、
いつだってお母さんは、家族の健康を考えてきました。

今までだって、たくさん気をつけてきました。
添加物・ダイオキシン・農薬など・・・
具体的には、中耳炎・インフルエンザ・癌など・・・

私たち主婦は、
少しでも体に良い物を!、体に良い事を!
と、家族の為に考えて来ました。

原発事故がおこり、
良くもわからず、
目に見えないからこその不安、心配。

「そもそも、原発さえ無ければ・・・」
「放射能は即危険なの?、大丈夫なの?」など、
頭の中はいつも何かと戦っているようです。

この半年、私たちはいろんな事を学び、考えさせられました。

今、その力をまとめて、
「今のわたしたちにできること」を、
一緒に考えていけたらと思います。

心の底はみんな同じ。

家族の健やかな未来を願っています

多く学んで来た方も、
これから気をつけていこうと思い立った方も、

お母さんはお母さんらしくやわらかく

手をつなぎ、力を合わせて、

「いまの私たちにできることを知り」
「動くこと」

その方法をともに学び、シェアするためのお話です。

そして、本当の意味での子供のためとは何か。

とても考えさせられる講演会になると思います。

是非、お時間のある方はご参加ください。


馬場敏子さん【プロフィール】

未来に負債を残したくないという思いから、「健やかな命を未来に」をキーワードに
環境や生命に優しく、幸せを実感できる暮らし方を具体化する活動を続けている。
・「浜松放射能測定室」開設(1988年)静岡放射能測定室開設(2011年)
・健やかな命とくらしに関わる情報を分かち合い、幸せな環境を創造していくスペース
「プラムフィールド」主催
・環境カウンセラー ・環境再生医 ・環境劇団Eco's座長
・フリーライター
著書 『未来のページは「私」が創る』(地湧社) 『止めよう「浜岡原発」』(裁判の会) 
『大好きなペットの食事ペットフードじゃなくてもいいの?』(日本消費者連盟) など

プラムフィールドホームページ http://www.geocities.jp/plumfield995/

みなさんのご参加お待ちしています。

by enjoycafeohana | 2011-09-22 07:06 | イベント情報
<< 秋分の日と子供先生。 ビーガンフェスとお団子 >>