mana foods OHANA

organic & vegan
by enjoycafeohana
カテゴリ
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

開眼。そして、サポーター募集!

加子母にある『もりのいえ』で開催された視力回復合宿から帰って参りました!


一人で2泊3日も家をあけるのも、そんなに長いこと子供達と離れるのも初めてのこと。
埼玉の実家から両親を呼び寄せて、あれやこれやと用事と段取りを済ませ、
期待いっぱいで参加して来ました☆



血流や気の流れを整えることで、本当に視力は回復するものか?と半信半疑なところもありましたが、終わってみたら、実際に0、6から1、5にアップして、本当にメガネをかけずに晴れ晴れとした面持ちで帰られる面々も。私ではないですよ、他の方ですよ++

私はと言えば、0、03という、ド近眼。
けれども、2日目の視力検査では0、3まで見える!という奇跡の回復。
しかし、3日目は視界が暗く、見えにくかったので、個人整体を受けてかえってきました。


まだまだ裸眼生活には程遠いものの、コンタクトレンズはもう装着しないことを決意。
結局は、目を怠けさせないことと、視力は回復しないという思い込みを捨てることが
何よりも大切なのだと気づいた3日間でした。


それにしても、参加していた10数名の仲間たちが、本当に面白かった~!


やはりもりのいえに集ってくるだけあり、マニアックで開いている人ばかり!
視力回復のプログラムだけでなく、出会いも素晴らしかった!!!会でした♬




さて、加子母では10月に福島の母子支援のため、1週間滞在してもらうプロジェクトが進行中です。
今は、みんなの愛と笑顔でつながるのが大事な時!
どうぞご支援、ご協力お願いいたします。

以下、転載です。拡散大歓迎!


++++++++++++++
「つながる命 福島」サポーター大募集!!!
「福島の母子、加子母(かしも)でリフレッシュ!!」
【サポーター募集!】

3月11日以降、
放射能汚染に不安を感じながら暮らしている母子・妊婦さんに、
「岐阜県の山村『加子母(かしも)』で滞在して、
心と身体をリフレッシュしてもらおう!」
というアクションを起こしました。

つきましては皆さんのサポートをぜひお願い致します。
福島の方は、今私達があたりまえに生活していることができずに、
心にいろんな思いを抱えています。
たくさんの方々に助けて頂く事で、輝く命があります。

送迎の交通費(約40万円)、約1週間の滞在費(約30万円)など、
多額の資金が必要です。
支援金や物資、食材などのサポートをお願い致します。
どうぞ皆様の愛と行動をお待ちしています!!!

【お願いしたいサポート】
● 食事を作って下さる方(福島の方も一緒に作ってもらいます)
● お母さんの話し相手になってくださる方
●子どもと一緒に遊んでくれる方
●看護師免許を持っている方
●イベントを行ってくださる方
●必要なお金や物資・食材などを支援して頂ける方
●支援金や物資などを集めるよう、動いて下さる方
●事前準備の話し合いに参加して頂ける方などなど

○ 支援金振込先
・益田信用組合加子母支店 普通 0513475 つながる命 福島
・ゆうちょ銀行(店名)二四八(ニヨンハチ)普通 0663772 キムラヒトエ
・郵便振替 記号 12480  番号 6637721 キムラヒトエ

このうち、支援金の振込先について、
郵便振替も追記しておきます。
「記号 12480  番号 6637721 キムラヒトエ」
どうか皆さんの暖かいお気持ちを届けてください!



【主催団体】「つながる命 福島」

 代 表  木村仁枝(きむらひとえ)
        メールアドレス:olivehitoe@softbank.ne.jp
        携帯:090-9897-2500

 事務局  森本正則(もりのいえ) 
        メールアドレス:masa@mori-no-ie.com 
        FAX:0573-79-3268
        携帯:090-6203-9043

●受け入れ日程:10月4日(火)〜11日(火)(7泊8日)
●福島から招待する母子:約20名
●宿泊先:岐阜県中津川市加子母 ふれあいのやかたかしも

 ○不明な点、聞きたい事があれば、お気軽に事務局にお問い合わせ下さい。

by enjoycafeohana | 2011-09-20 14:54 | 今日の出来事
<< ビーガンフェスとお団子 食と放射能について 勉強会 >>